賃貸物件選びに焦りは禁物!?優良物件はすぐに売り切れるってホント?

23 11月

流通物件に優良物件は少ないという事実を知っておく

インターネットでお部屋探しが出来るようになり、利便性が高まったと感じる機会が増えています。しかし、単に住むだけでなく優良物件を借りたいならば、インターネットに公開されていたりどこの不動産屋でも案内してもらえる部屋には、優良物件が少ない現実を受け入れる必要があります。賃貸物件に住んでいる人のうち一定割合が常に転居先を探していると言われているので、優良物件は空くとすぐに埋まってしまうことが珍しくありません。いつまでも広告が出ている物件に優良物件はないのです。

インターネット非公開物件はお得です

不動産屋で案内される部屋の多くは、自社管理物件ではなく相互接続している不動産屋が加盟するネットワーク上に掲載されている賃貸物件です。インターネット非公開となっている賃貸物件は、大家が空室が長く続くとローン返済に困るので賃料を下げて募集している場合が多いことが理由に挙げられています。同じ建物に住む入居者から賃料値下げ交渉をされないために敢えて非公開で探しているわけです。不動産屋で部屋を紹介してもらう時に、インターネット非公開物件のみと限定して調べてもらえば、割安な部屋に出会える可能性があります。

地元の不動産屋が狙い目

駅前の不動産屋を利用して賃貸物件を探す人が多いわけですが、地元の小さな不動産屋は駅前以外の場所でひっそりと営業を続けています。駅前ではなくとも営業を続けられている理由として、優良物件を多く扱っていることが挙げられます。広告に頼らなくても、大家からの入居者募集依頼と入居者が現れるので、経営が成り立つわけです。地元の小さな不動産屋では、他の不動産屋では紹介が出来ない専任媒介物件を多く取り扱っている特徴があります。

札幌市内には10の行政区があり、その中のひとつである札幌市清田区は、住宅地が多く自然や緑豊かな地域もあります。そのため、札幌市内で住みやすい賃貸物件なら、札幌市清田区の賃貸物件がおすすめです。