意外と見落とす!?賃貸物件の見学のポイント

20 2月

方角と日当たりを見よう

物件を見学する時に日当たりを確認する人は多いと思いますが、見学を希望した日が晴れているとは限りません。また晴れていて日が当っていたとしても時間帯によって全く日だ当たらない物件もあるので、最終決定をする前に初め見学に行った時間とずらして確認をした方が良い様です。日当たりが良いだけで部屋全体が明るく見え、更に電気代も節約をする事が出来るのでお得に生活を送る事が出来ます。布団や洗濯物を気持ちよく干せるように、まずは日当たりを確認してみて下さい。

収納スペースととても大事

賃貸物件に長年住んているとどうしても荷物が増えてきてしまいます。賃貸物件を見学する時に日当たりや設備ばかりに気を取られて、収納スペースの確認を忘れてしまったと言う人が結構いる様です。実際に住み始めてから収納出来るスペースが少ない事に気づいても後の祭りです。別にトランクルームを借りるにもお金がかかってしまうので、見学時にしっかりとチェックする必要があります。まずどの様な荷物があるかの確認もしてみて下さい。

チェック忘れが多いコンセント

物件をチェックする時に家賃や間取り、また設備等を気にする人は多いと思いますが、コンセントの位置を確認する人は意外と少ない様です。テレビをどの位置の置くか、パソコンのルーターをセットするのはどのコンセントか等、あってほしい位置にコンセントがないと生活を始めてみてから不便に思っては遅いので、初めに位置の確認が必要です。築年数が経っている物件ほどコンセントの数も少ないので、契約をする前にしっかしとチェックをしてみて下さい。

札幌の賃貸は、豊富な物件が揃っている点で人気を集めており、自分の生活状況に合った物件が見つかります。